• itokouba

草木染(3煎目)


先日の草木染講座で使ったアカネの染料

参考にしている本には、一番抽出液と二番抽出液での染色サンプルが記載されていた

コットンはサンプル色と同じように染まったので

今度はウールを染めようと・・・

   (参考書籍:草木染め大全  箕輪直子)

しかしながら、今回の講座で手持ちのアカネがなくなってしまいました

ならば、

一番抽出液も二番抽出液も変わらず濃色が出ているので

三番抽出液では?と実験的(ケチ的)観点で染めてみました

染料が三煎目でありながら

糸の量はかなり多め

左から

シルク50%/ウール50%   250g アルミ媒染

ウール100%         250g 銅媒染

ウール100%(スラブヤーン) 175g 鉄媒染

むら染めにはなりましたが、思っていた色を頂きました


41回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

編機について

色々な種類の編機 一覧してみました https://note.com/itokonba1/n/n2650f198c521