森のあみもの教室

冬を迎える前にイベントを企画しました! 晩秋の森は紅葉の時期 そんな森の中にある 《cafe&めるへん工房  森の花屋さん》 で開催することが決まりましたので、 下記の通り、 ご案内させていただきます! ******************************* 記 晩秋の森の中、暖かニットで冬を迎える準備をしませんか? 《糸工葉》のオリジナルキットを使ったワークショップで編物を楽しんだり、 手編みの小物手染め糸、手紡ぎ糸など選んだりと 楽しい事が溢れている そんな 森に遊びに行きましょう! 《森の花屋さん》で皆さまをお待ちしてます! 11月3日(土)  10:00〜16:00 11月4日(日)  10:00〜16:00

森の中でやって見たい事!

今年の晩秋に神石高原町でイベント予定です。 今日はその案内状を作る為に写真撮影に行って来ました。 少し涼しくなってきたらこんなシュチュエーションで糸紡ぎしたい❣️ もっと寒くなったらお家の中で薪ストーブ焚いて編物三昧❣️ 妄想が半端なく広がっています💕✨ そんな素敵な、森の中のログハウスでした✨💕

プライベートレッスン

お店の模様替えをしました! 直ぐにでも、糸紡ぎができる様に紡ぎ車もスタンバイしてます! 壁の糸に囲まれて機械編みのレッスン や 手編み(カギ針・棒針)もできます。 参考になる本もたくさんありますよ。 糸紡ぎや編物のプライベートレッスンは、お一人様でもお友達と一緒でも お受けしてます。(火・水・木のみ) ご興味のある方 お問い合わせ下さい! 糸工葉 (084)962ー3101 担当   池田

2年越しの靴下

編みかけで、つい奥の院にしまい込んだ物がどんだけあるのだろうって、 片付ける度に思う... 断捨離中の私です。 で、昨年の夏編んでたんですよね〜 カギ針編みの靴下🧦 2年越しで完成しました! まだまだ出てきます(笑) 季節ごとに違う物🤭 ボチボチ編み進むか 解いてリセットするか、 気分次第でありますね😥

草木染(3煎目)

先日の草木染講座で使ったアカネの染料 参考にしている本には、一番抽出液と二番抽出液での染色サンプルが記載されていた コットンはサンプル色と同じように染まったので 今度はウールを染めようと・・・ (参考書籍:草木染め大全  箕輪直子) しかしながら、今回の講座で手持ちのアカネがなくなってしまいました ならば、 一番抽出液も二番抽出液も変わらず濃色が出ているので 三番抽出液では?と実験的(ケチ的)観点で染めてみました 染料が三煎目でありながら 糸の量はかなり多め 左から シルク50%/ウール50%   250g アルミ媒染 ウール100%         250g 銅媒染 ウール100%(スラブヤーン) 175g 鉄媒染 むら染めにはなりましたが、思っていた色を頂きました

草木染出張講座

昨日の染料の煮出し、染め色サンプルの準備など、館長さんはじめ職員の方々のご協力で 準備万端で始められることができました 幅広い年代の地域の方20名が公民館の実習室で まずはビー玉や割りばしを使って 絞り染めをするための準備 何色も染めたい場合、ビニール袋で色が付かないように下準備 染液に付け込んでモミモミ 温度が下がるので、この後大人が熱を加え、濃い色が欲しい方は何度も何度もそれを繰り返して染めました 染め上りに、輪ゴムで縛ったビー玉を解くと(ドキドキします💓) こんなに綺麗にしぼり染ました(上が玉ねぎ、下をアカネで染めてます) エコバックの他にTシャツやブラウス、巾着にスカーフと 皆さんいい色に染まって大満足されていました どなたも失敗なく思った色が染められてよかったです 福山服部公民館の皆様、参加してくださった地域の方々 大変お世話になりました 貴重な経験ができ、ありがとうございました(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 子どもたちは、夏休みの自由研究がひとまず終わったようです!

8月・9月の営業予定

8月、9月は各教室の日程のみの営業になります。 HPに2カ月分の予定カレンダーを掲載しました。 チェックしてみてください! よろしくお願い致します💕 Itokouba

Follow me

 2008 ITOKOUBA / Knit Atelier-Koyo. All Rights Reserved.

 

Call

TEL/FAX

084-962-3101

   

  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebook Social Icon